2015年11月11日

NY3日目:チポートレで大急ぎランチ

2015年10月4日(日) チポートレで大急ぎランチ

アパートにカメラのバッテリーを取りに戻ると、もう12時半を回っていました。

今日はもう一軒ゴスペル教会をハシゴ。次の予定は15時からタイムズスクエア教会です。
というわけで、急いでミッドタウンへ移動。

今日のランチは口コミで見たフレンチ・ビストロのLa Bonne Soupeに行こうと思っていました。

しかし、場所がミッドタウンの55丁目×6番街と5番街の間で近代美術館の少し北にあり、
昨日のように1号線に乗ってコロンバス・サークル駅から歩くと結構遠いです。

そこで、地下鉄路線図とにらめっこし、B線7丁目(7th Av.)駅まで行ってそこから歩くことに。

最寄りのB・C線の72丁目駅のすぐそばにはジョン・レノンで特に有名なダコタ・ハウスがあるので、
駅に行くついでに見てみました。


1.JPG

が、ただ今絶賛外観工事中。建物全体に覆いが被せてあったので玄関だけ撮って終わり。

ここで、大きな失敗をしました。

駅でいくら待ってもB線が来ないのです。C線では予定の駅に行かないし、2本くらい見送りました。
よくよく表示を読むと、週末はB線はお休みらしく、それに気付くまで結構待ってしまっでタイムロス。

食事とそこから移動している時間を入れると、このままでは15時のタイムズスクエア教会
ゴスペル礼拝に間に合わなくなりそうです。

仕方なく目的のランチは諦め、急きょC線50丁目(50th st.)駅まで行って、
タイムズスクエア教会に近づいておき、その周囲どこかで適当に食べることに変更。

しかし、C線は本数が少なくて結構待ちました。それまでも見送っていたし、大きなミスです。


2.JPG

やっとC線で50丁目駅に着いたら、映画「スティーブ・ジョブズ」の広告が。

主演のマイケル・ファスベンダーは特にジョブズに似ているとは思いませんが、
こうして同じ扮装をすると、雰囲気は結構似るものなんだなーと感心。

さて、地上に出ると、上海にもあるイギリスのチェーン店Pret A Mangerがありました。

店内で商品を見てみると何の変哲もないサンドイッチが随分といいお値段だったので、
ここはやめて、教会のある51丁目へ向けて8番街を北へと歩いていきました。

そしたら偶然!51丁目との交差点を過ぎたあたりに、メキシカンのチェーン店
チポートレ(Chipotle)があったのでそこに入ることに。


3.JPG

ランチタイムを過ぎていたので席は空いていましたが、それでも賑わっていました。

ここは、サブウェイのような細かいオーダー式で、先にお会計です。
よく分からないので、他の人の食べている物などを見て注文。

まずSofritas Burrito(8.27ドル)というトルティーヤで巻いているヤツを選び、
中身は基本メニューの中からライスやらやら野菜やら色々選択。2.3ドルでワカモレも追加。
税込みで合計11.5ドルになりました。

レシートが出た時刻は14:08。時間的には何とかギリギリです。


4.JPG

しかし、加減が分からずにを頼み過ぎ、かなり巨大になってしまいました。


5.JPG

包みを開けるとパンパンのブリートが。大きいので2人1個で十分でした。


6.JPG

どれくらい巨大かというと、人間と比較してこんな感じです。
手よりは確実に大きいです。手で下の方は隠れてるし、赤ちゃんの顔くらいかも。


7.JPG

味の方は、久しぶりのライスということもあって美味しかったです。
しかも野菜や豆が多くて脂っこくないのでヘルシーでさっぱりと食べられました。

ハンバーガーなど、お肉とパン系が続くと、これはかなり美味しい~。

脂っこい料理が苦手な方は、市内あちこちに店舗があるのでこのお店はオススメです。

大満足でお店を後にしました。(^^)



posted by サラミ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 15ニューヨーク | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。