2014年11月09日

南仏2日目 エクサン・プロヴァンスでつまみ食い

2014年9月29日(月) エクサン・プロヴァンスでつまみ食い

エクサン・プロヴァンスの街中に帰ってきました。時刻は13時過ぎです。


1.JPG

ド・ゴール広場ロトンド(噴水)のところまで来たら、セザンヌの像を発見。
大喜びで記念写真を撮っていたら、道行く人にほのぼのとした優しい笑顔で見つめられました。(笑)

今日は17時頃のバスでアヴィニョンに移動するので時間がありません。

この残り少ない時間で、サン・ソヴール大聖堂回廊のガイドツアーに参加し、
セザンヌのアトリエに行こうという計画でした。

この日はランチをまだ食べていませんでしたが、予定がキツキツなので、
サン・ソヴール大聖堂に向かいつつ、適当に買い食いして済ますことにしました。

まず、ロトンド(噴水)からジャンヌ・ダルク広場の脇にあるエスパリア通り(Rue Espariat)を
歩いていくと、昨日食べたピザのテイクアウト専門店の別店舗がありました。偶然!!


2.JPG

ものすごく良いタイミングで出会いました。店名はピザ・カプリ(Pizza Capri)というようです。
マッシュルーム・ピザを一切れ買いました。2.4ユーロ也。物価の高い国では助かります。


3.JPG

ピザ屋のすぐ先にオーギュスタン広場(Place des Augustins)がありました。
これはオーギュスタン噴水です。ちょっと腰かけてピザを一気食い。美味しい~。


4.JPG

と、ここで偶然、サラミ夫が行きたい行きたいと呪文のように言い続けていたパティスリーを発見!

ここリーデレ(Riederer)、数年前のクレア・トラベラーの南仏特集に載っていました。

この本です。↓



私達は今回、この本の必要な部分をカラーコピーして持ってきていたのでした。

ミラボー通りの店舗もクレア・トラベラーに載っていた店舗も閉店したみたいだったので、
エクサン・プロヴァンスにはもうお店はないと諦めていたサラミ夫は大喜びです。

場所は、クレア・トラベラーに載っていた店舗のすぐ近くで、オーギュスタン広場の端にありました。
写真に見えるお店の左の通りはクロンヌ通り(Rue de la Couronne)です。

お店を見る限り、雑誌に載っていたのよりも随分とカジュアルで小さかったので、
移転の時に規模をかなり小さくしたみたいです。てか、ここは仮店舗なのでしょうか?


5.JPG

サラミ夫が1個だけケーキを買ってきました。(笑)2人で分け分けしてあっという間に完食。
雑誌にも載っていた「トリアノン」というケーキ。4.4ユーロくらいだったかと。

見た通り、チョコの味が濃厚で美味しかったです。

サラミ夫は、試食のつもりで1個だけケーキを買ったようで、ここのケーキが大変気に入って、
アヴィニョン行きのバスに乗る前にもう1回買いに来よう!」と高らかに宣言。

その後、エスパリア通りを東に進んでいくと、今度は教会(多分サン・エスプリ教会)
の向かい側にパン屋のポール(Paul)を発見!

日本でもおなじみのパン屋さんですが、上海にも昔ポールがありました!
でも、会計担当者が持ち逃げしたとかいう噂で、ある日突然、全店舗潰れました・・・。

こういうトラブルで人気店がいきなり潰れる事件は、上海では多いのです。

というわけで、私にはとても懐かしいポールなのでありました。(笑)
もちろん、さっそく入店!色々悩んであれこれ買って5ユーロでした。

内訳は、クロワッサンオリーブパンチーズを練り込んだパン、そしてエクレア


6.JPG

エクレアは、サラミ夫が待ちきれずにフライング。(笑)


7.JPG

この日は月曜日だったので観光客以外の人通りが多く、お店も結構営業していました。
ただ、前日とは打って変わって、曇り空だったのが残念でした。

この後も、途中のスーパーでオレンジジュースを買ったりして、市庁舎前を抜け、
目的地のサン・ソヴール大聖堂に到着。


8.JPG

14時に着いて中に入ると、14時半から回廊のガイドツアーという案内看板を見つけたので、
一旦教会の外に出て、正門前の石段に腰かけて、先ほどのパンを食べて休憩。

それでは、いざ、回廊のガイドツアーへ。



posted by サラミ at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 14南仏プロヴァンス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私達はクレア・トラベラーという雑誌が好きで、行く行かないに関わらず気になった回の雑誌を購入して保管しています。この時も、たまたま南仏行きが決まったので、古いのを引っ張り出して見てみたわけで、チェックしたのはこのケーキ屋さん位ですよ。それにしても巨大ハンバーグって想像しただけでもすごいですね。
Posted by サラミ at 2016年07月04日 23:45
こういう食べ物関係も事前にきちんと調べて行かれてるんですね。私どもは、ほとんど行き当たりばったりで、ここでは、日々の粗食に耐えかねて発作的にパティが5枚挟まった巨大なハンバーグを注文しました。結局2枚しか食べられず、残りを持ち歩いて2日間にわたって食べたのを思い出します。
Posted by hrv2004jp at 2016年06月28日 08:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。