2013年12月29日

香港・マカオ最終日 インタウン・チェックインとアウトレット

2013年6月12日(水) インタウン・チェックインと空港の上海灘アウトレット

香港最後の朝を迎えました。

最終日の今日は、朝の便で上海に帰るだけです。
深夜便で到着して早朝便で帰るという、勿体ない日程の格安チケットでした。(だから格安)


1.JPG

香港最後の朝は、朝というよりまだ夜明け前。そして最終日もお天気はどんより。

今日のフライトは朝の8:35発なので早起きです。

スムーズにチェックアウトを済ませ、ホテル裏の車寄せに行きました。

早朝で無料のエアポートシャトルバスがまだ走っていなかったので、
タクシーでエアポート・エクスプレスの九龍駅に向かおうとしていました。


2.JPG

が、ここはYMCA。車寄せにいた守衛らしき人は何もしてくれなかったので、
サラミ夫が自分で道路の外に出て流しのタクシーを捕まえました。(大陸的ですな。)


3.JPG

そして無事タクシーで九龍駅まですぐ到着。最後まで運転は荒かったな。

さて、エアポート・エクスプレスの香港駅と九龍駅ではインタウン・チェックインができます。
駅の中にチェックイン・カウンターがあって、先に預託手荷物が預けられるので楽です。

しかし、インタウン・チェックインはエアポート・エクスプレスの利用客に対するサービスなので、
まずはその乗車券を買う必要があります。(タクシーで空港に行く人などは対象外)

私達はまず2人行-單程票(片道2人)という割引チケットを買い、
自動改札口を通ってインタウン・チェックインのカウンターへ行きました。


4.JPG

朝の6時台でしたが、ちゃんとカウンターはやっていました。JALは18番カウンターのようです。


5.JPG

行きの便で遅れまくってエラい目に遭った我らが香港航空は22番カウンター。
LCCの香港エクスプレスもここみたいですね。同じ系列だとは知りませんでした。

早朝ということもあってチェックインはあっという間に終わりました。
ここで大きな荷物を預けることが出来たので空港までは手ぶら。すんごい楽!


6.JPG

スムーズなチェックインのおかげで予定より1本早い列車に乗れました。ガラガラです。


7.JPG

そしてまた21分で空港に到着。

列車を降りたすぐの所にカートが整然と並べてあってビックリ。ものすごく便利です。
香港の空港の機能性は本当に素晴らしい。日本もこの位やって欲しいな。


8.JPG

香港の空港は広くてキレイです。そしてお店がいっぱいで楽しそう。

が、それより私達が一番気になったのは、フライトが順調かどうか。
なんたって、行きはフライトが2回もキャンセルになりましたからね。(^^;

 *行きの様子は「香港航空キャンセルになる」に書きました。


で、真っ先に電光掲示板を見に行くと・・・

9.JPG

やっぱり遅れてるやないかい!(="=;

しかし、実はちょっと位遅れてくれないかな、と期待していたのでした。
空港の中で行きたいお店があったのです。


10.JPG

それはズバリ、上海灘アウトレットターミナル2非制限エリアにあります。
だから出国審査の前でないとここには来られません。


11.JPG

上海灘は同じターミナル2に男女2か所に分かれてアウトレットがあります。

開店時間を知らなかったのですが、朝7時にはオープンしませんでした。


12.JPG

70%オフの文字を外から眺めるばかり。8時にはオープンしてくれるのでしょうか。

私達の出発ターミナルはここではなくターミナル1なので、サラミ夫にベンチで待機してもらい、
私一人で香港航空のチェックインカウンターに様子を聞きに行きました。

すると、出発は10:30になり、ゲートも変更されたとのこと。
09:50にボーディングです、という説明を受けました。
そしてまたミールクーポンを貰ってしまいました。

出発時刻をニラみながら、お店が開くのをひたすら待ちます。
上海灘のアウトレット店は、7時半にも開かず、8時にも開かず・・・。

ネットの書き込みにあったように、やっぱり開店は9時なのか。
しかし、出国手続きとか手荷物検査の時間を考えると、かなりギリギリです。

書き込みには、「ターミナル2で出国してからターミナル1に移動することができる」とも
あったのですが、よく知らない空港で迷子になるのも怖いのでそれは避けました。


13.JPG

ひたすら待ってウロウロしている間、このまま香港の街に逆戻りしたい衝動に駆られました。
あの列車に乗ったらすぐに戻れるのに。(涙)


14.JPG

カフェもあちこち開店し始めました。アニエス・ベーのカフェもあるんですね。

さて、問題の上海灘アウトレット店9時ぴったりに開きました。待ちました~。
時間が押し迫っているので、私達はそれぞれレディースとメンズの店に別々に行きました。

しかし、アウトレット店なのでサイズが揃っておらず、チビの私はピッタリのサイズの物を
見つけることができませんでした。10分で切り上げ、急いでメンズのお店へ。

一方のサラミ夫は私が気が気でないのも全く気にせず(←AB型のマイペースは天才的)、
悠々とお買い物を続けていました。結局、一枚お買い上げ。レシートの出た時刻は9:39

09:50に搭乗開始だったのでは・・・。(汗)

ここから急いで出国(出境)&手荷物検査を通り、何とかゲートに到着したら、
まだ機内への搭乗は始まっていませんでした。

また遅れとんのかい。(呆)

搭乗ゲートの係員に状況を聞きにいったら、「テクニカル・プロブレムでちょっとだけ遅れる
ってその「ちょっとだけ」ってどんだけーっ?(IKKOみたいになってしまった。)

この隙に、サラミ夫は「ミールクーポンでサンドイッチか何か買ってくる。」と行ってしまい、
私はささっとトイレへ。サラミ夫を心配しながら待っていたら、ほどなく搭乗が始まりました。

と同時にサラミ夫が紙袋を手にして戻ってきました。
なんというギリギリ。だけど毎回間に合ってしまうという不思議。

帰りの香港航空は、なんだかんだとズルズル遅れました。
ま、もう家に帰るだけだから良かったのですが。(結果的に上海灘にも行けたし。)

そういえば、制限エリアには普通の上海灘(つまりプロパーの店)もありました。


15.jpg

機内食は、朝食という扱いだったようです。私はこれ。


16.jpg

もう一つは焼きそばを注文。中国系エアラインはオレンジジュースが不味いので、
サラミ夫はなぜかトマトジュースを頼んでいました。不思議な取り合わせです。

こうして、帰りは遅れた以外は可もなく不可もなく、無事に上海に到着。

早い時刻に家に帰れるはずが、上海の浦東空港でタクシーに乗ったのが午後3時

今度またいつか香港に行く機会があったら、次は安くても香港航空には乗りません。
多分、日本に帰っても、香港エクスプレス(系列航空会社)は使わないかなぁ。

香港って、日本から行った方が近いんじゃないかと思う今回の旅行でした。




posted by サラミ at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 13香港・マカオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。弊ブログをご覧いただきありがとうございます。

香港航空は機材も新しくてキレイだし、
遅れなければかなりの高評価だったと思います。

私達のような目にはめったに遭うことはないでしょうし、
大丈夫だと思いますよ。

楽しんで行って来て下さいね。
Posted by サラミ at 2014年12月14日 18:23
サラミさん、はじめまして。
検索から来まして、とても楽しく読ませていただきました。ありがとうございます(^^)
香港航空に乗る予定ですので対応がどんなものだか恐ろしくなりましたが、一応はレガシーのようですので、気を引きしめて行ってこようと思います。
Posted by at 2014年12月13日 18:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。