2013年11月16日

香港・マカオ3日目 部屋からシンフォニー・オブ・ライツ

2013年6月10日(月) ホテルの部屋でシンフォニー・オブ・ライツ

両替も済ませたので、ホテルの部屋に戻ってシンフォニー・オブ・ライツを見ることにしました。

シンフォニー・オブ・ライツはヴィクトリア・ハーバーで毎晩20時から行われる音と光のショーで、
ガイドブックにはデカデカと「香港夜景のハイライト」なんて見開きで紹介されていました。

せっかく夜景の見える部屋に泊まるのだから、部屋からゆっくり見てみるのも良いのでは。

なんて思い、今日はそのために夕食も遅い時間にずらすなど、ぬかりなく行動。

「無料のショーだし、20時から15分程度だし、そんな大したことはないだろう。」と
それほど過大な期待はせずに20時を迎えました。


1.JPG

おおっ!さすが百万ドルの夜景!香港島はギラギラです。


2.JPG

各々のビルが音楽に合わせてライトを点けたり消したり。中国銀行ビルがライトアップの途中です。

しかし、部屋から見ていて何か違和感が。

音が聞こえない・・・。~>゜)~~~

ま、室内にいるのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが。
窓を開けたかったけど、安全上の問題か、ほとんど開かない作りでした。(涙)


3.JPG

ほらほら、ビルの上からビームがびゅんびゅん飛び交っているんですよ。

でも音が聞こえないから、部屋から見てるとシーン・・・って感じ。


4.JPG

最後のクライマックスのようです。ビーム飛びまくり。でも音楽が聞こえない・・・。

ショーが終わり、サラミ夫が「これだけ?!」と唖然としていました。
いやいや、音が聞こえればもうちょっと迫力あったかもよ。(^^;

というわけで、音と光のショーは外で見ないと音が聞こえないということを思い知ったのでした。


 2015年3月追記 : シンフォニー・オブ・ライツの音はFMラジオで聴けるそうです。
              「YMCAならベッドサイドにスイッチがあったはず
                ってkei 様に教えて頂きました。知らんかった・・・。




posted by サラミ at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 13香港・マカオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kei さん こんにちは。

重要情報をありがとうございます!
ええー!そうなんですかー!
私達が宿泊した時は案内は見ませんでした。
見落としていたのかも知れませんね。(涙)

本文にも追記させて頂きますね。
2年近く経って知った衝撃事実です。。。


Posted by サラミ at 2015年03月11日 13:30
シンフォニーライツの音はFMラジオで聞けますよ。YMCAならベッドサイドにスイッチがあったはず。以前私が宿泊した際には、室内に案内が置いてありました。
Posted by kei at 2015年03月11日 06:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。