2013年10月27日

香港・マカオ2日目 ヴェネチアン・マカオから香港へ

2013年6月9日(日) ヴェネチアン・マカオから香港へ

そろそろ香港に戻ることにします。
フェリーの大体の最終時刻は事前にチェックしていました。

ヴェネチアン・マカオからフェリー乗り場まではシャトルバスがあるはずなので、
案内カウンターに行ってシャトルバス乗り場がどこか尋ねました。

が、なんだかものすごく聞き難い英語。普通話(中国の標準語)で聞けばよかったかも。
しかし、案内のお姉さんはツーンとしながらも同じ答えを繰り返してくれました。

サラミ夫が「こっちやろ。」と歩き出し、無事にバス乗り場を発見。


1.JPG

なんだか照明が近未来的なシャトルバス。さすがに夜は乗っている人が少ない。


2.JPG

フェリーターミナルに着くと、21時発の九龍・尖沙咀行きが。

わ、これに乗らなければ!と思ったのも束の間、また客引きの兄ちゃんが。

あっちで21時発のチケット売ってるよ~、とわりといい感じの態度で
どこかのチケットカウンターに連れて行かれたものの、兄ちゃんはここでいなくなり、
窓口の女の子はというと、完全に仕事する気なしで無言。(よくあるパターン。)

「21時の尖沙咀行きは?」と聞くと、ブスっとしたまま面倒くさそうに「没有(ない)」
と一言だけ返され、姉ちゃん全く仕事する気なし。

こんなのを相手にするだけ時間のムダなので0.5秒でその場を去り、
(中華圏では、イチイチこんな事で腹を立てるだけ時間も労力ももったいないのです。)
普通のチケットカウンターに行きました。多分さっきのはどこかの旅行会社です。


3.JPG

こちらでは問題なく買えました。ああ良かった。
チケットは1人184HKDでした。

チケットを無事に買うと、後はフェリーに乗るまで時間があったので、
手元に残ったマカオパタカの硬貨を使い切ってしまうことにしました。


4.JPG

コンビニみたいなお店で買ったのはこのフルーツジュース。まあまあ美味しかったです。
しかし、今思えば、やはりポルトガル・ワインを買っておいたら良かったな、と思うのでした。

帰りのフェリーもやはりエアコン効き過ぎでしたが、それでも疲れて寝て帰りました。

こうして、なんだか駆けずり回って忙しかったマカオ一日観光が終わったのでした。


posted by サラミ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 13香港・マカオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。