2013年08月21日

アルバニア2日目 ティラナでお土産探し

2012年10月6日(土) ティラナでお土産探し (バルカン旅行8日目)

ランチの時間がひどく遅かったので、レストランを出た時はもう16時過ぎ
帰りがてらお土産を探しつつ、ホテルに預けた荷物を取りに行くことにしました。

地図には載っていなかった細い道を通り、北の方に歩いていくと、
急に大きく開けた所に出ました。


1.JPG

いかにも共産主義的なアパート群が。


2.JPG

地元の公園に出てきたようです。土曜日なので遊びに来ている人がたくさんいました。

ここをさらに北上していくと、チラホラと色んなお店がありました。


3.JPG

カメラ屋さん。コダックの使い捨てカメラとフジフィルムの写真フィルム。デジカメはありません。


4.JPG

フジフィルムの写ルンですは今もここアルバニアでは現役のようです。

さらに歩いていくと、お土産屋さんがありました。


5.JPG

こちらのお店の中に入ると、店番のおばさんが大々的に糸巻きの最中でした。
途中で止めてしまってすいません。(^^;

お土産は、長年売れていないようで埃をかぶっていましたが、
その中からアルバニアの風景のマグネットを購入。セラミック製なので高めで300レク


6.JPG

さらに、すぐ近くにもう一軒お土産屋さんを発見。こちらにも行ってみました。

マザーテレサ・グッズはマケドニアでたくさん購入したので、
こちらでは悪の帝国ならぬマケドニア国旗のマグネットを購入。100レク


7.JPG

近くには携帯電話ショップも。IPhoneが全部大文字になっていますが・・・。

そのまま途中のパン屋さんでパンを買ったりしながらホテルまで戻りましたが、
まだもう少し時間があったので、ホテルの通り向かいにあるショッピングセンターへ。


8.JPG

ショッピングセンターの一角にスーパーがあったので(写真左)、そこをチェック。

ちなみに、私達が荷物を預けているHOTEL ARBERは、
(写真の一番向こうの)ショッピングセンター突き当たりから見えている建物です。


9.JPG

トマトは1キロ83レクです。むちゃくちゃ安いやん。


10.JPG

玉ねぎは小ぶり。1キロ34レク。質が劣っていたとしても安い。
じゃがいもは大きさがバラバラですが、1キロ50レク

ありえない物価安。そりゃレストランで食事しても安いわけだわ。


11.JPG

スーパーの向かい側には、ピザ・ハットにものすごく似たお店が。しかもハラル・フードです。
Creperi」というのが、ピザなのかクレープなのか看板を見てもイマイチ分からず。


12.JPG

さて、スーパーの中に入ると、さすが首都だけあって品数は十分揃っていました。


13.JPG

お菓子の棚もたくさんの種類が。

ヨーロッパで必ずチョコレートを買う私達は、ここでも美味しそうなのはないかな~、と品定め。
すると、なんとリンツのチョコレートがあるではないか!(マケドニアで見つけられなかった。)

私達の旅行はまだ明日1日あるため、ここでミネラル・ウォーター3本(1本90レク)と、
リンツのチョコを3枚(1枚319レク)を購入。

いいんです。リンツのチョコは上海で買うとアホほど高いのです。見つけて良かった!

スーパーのレジのお姉さんは言葉は通じないものの親切でした。
アルバニアの人は優しいなあ、とほのぼのとした気持ちでスーパーを後にしたのでした。




posted by サラミ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 12アルバニア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。