2013年08月07日

アルバニア2日目 ティラナ行きのバスに乗る

2012年10月6日(土) ティラナ行きのバスに乗る (バルカン旅行8日目)

ホテルをチェックアウトして、前日ミニバスで到着した広場まで歩きます。


1.JPG

ベラットは快晴でした。千の窓を持つ街ともお別れ。


2.JPG

中心地の近くで恐ろしくレトロな遊具を発見。これは一種のメリーゴーラウンドなのか?

再び地図です。

11berat_map.jpg

大型バスはバス乗り場、ミニバスは中心地と現在地と書かれている辺りに停車していました。


3.JPG

この広場がシティセンターと呼ばれるいわゆる中心地。タクシーも停まっています。

私達はまず、バスターミナルでティラナ行きの大型バスを見つけました。料金は1人300レク
しかし、アルバニアは道が悪いので、大型バスよりミニバスの方が早く着きます。

というわけで、広場をあちこち見て回ってミニバスも探してみました。


4.JPG

ホテル・トモリの前あたりでティラナ行きのミニバスを発見。こちらは1人500レク
大型バスよりミニバスの方が高いのですね。そんなに大型バスはダメダメなのか?

私達はティラナ滞在の時間が夕方までしかなく、早く到着したいのでミニバスを選択。


5.JPG

ちなみに、こちらは中心地のすぐ近くにあるホテル・トモリ(Hotel Tomori)。
ベラットでは珍しいまともな四つ星ホテルで、ツアーではここを使うことが多いようです。


6.JPG

と、また年季の入ったベンツを見つけてしまいました。ディーゼル・ターボって書いてある・・・。

さて、ミニバスはきっと乗客が集まってから出発すると思っていたので、
どれくらい待たされるだろうかと少し心配していたのですが、10時過ぎには出発。


7.JPG

なぜか横のスライドドアを開けたまま・・・。おいおい。(^^;

ドライバーは、ノロノロぐるぐると広場を走っては「ティラナ行きだよ~」と呼び込み。
何人か途中で乗ってきました。なるほど、だからドアを開けてるのか。


8.JPG

ミニバスはドアを開けたまま、ノロノロとバスターミナルを走ります。
私達が乗らなかったティラナ行きの大型バス。ミニバスの方が出発早かった!ラッキー!


9.JPG

お、エルバサン(ELBASAN)行きのミニバスもありますね。

マケドニアのオフリドからベラットに来るには、ストゥルーガからエルバサンまで行って
そこから乗り換える方がきっと分かりやすいし安心でしょうね。


10.JPG

運転手は諦めてドアを閉めて走り出しました。至ってフツーの街並みです。


11.JPG

ドアも閉まっちゃったので前を向きました。今度こそベラットの景色とお別れです。

1日足らずの短い滞在だったけど、さようなら、ベラット。


posted by サラミ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 12アルバニア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。