2012年12月05日

ブルガリア2日目 リラの僧院の外を散策

2012年9月30日(日) リラの僧院の外を散策

それでは、周囲を少し散策。


1.JPG

これが揚げパン屋と同じ建物の中にあるミニ・マーケット
ディスプレイを見る限り、ブルガリア名物のローズオイルなどのバラ製品も置いているようです。

僧院に宿泊する人は、ここで食料を買ってもいけるワケですね。


2.JPG

さらに進むとオープンエアのレストランがありました。
僧院の周囲では、ここが一番まともに食事できる場所みたいでした。
ツアーの人達もここで食べるのかな?


3.JPG

今は10月で時間も夕方なのでこんなにひっそりとしていますが、夏なら気持ち良いはず。


4.JPG

周囲は見渡す限り緑いっぱいの山。


5.JPG

レストランを過ぎると、右手にホテルが見えました。
Hotel Tzarev Vrah書いてますね

*後で調べたらホテルのサイトがありました。
  画像見たら僧院の宿坊よりかなりキレイで少しショック。
  http://www.tzarevvrah.com/index.php?lang=en

しかし、リラの僧院に泊まれなかったらココに泊まるという手もありますね。
某ガイドブックになぜこのホテルが載っていないのか謎です。


6.JPG

と同時に「レストラン」とも書かれています。ローシーズンはやってるんでしょうか。


7.JPG

これがホテルの真正面です。


8.JPG

ホテルを通り過ぎると、さっきの一番まともなレストランと同じ名前の看板が。
さっきのオープンエアのレストランは、このホテルが経営してるような気がします。

土手を下りた下の方にでもレストランがあるのだろうか?


9.JPG

ポツンと看板がありましたが、BBQしか読めません。


10.JPG

ホテルを過ぎ、レストランの看板も過ぎ、ひたすら歩いていきます。ちょっと日が暮れてきました。


11.JPG

最後に橋を渡るとアスファルトの道路に出ます。そこは車が通っているようでした。


12.JPG

橋の上から見渡すと、山と小川が。すごい山の中にリラの僧院はあるのです。

しかし、時間はすでに夕方5時を回っていました。
人様のブログによると、夕方5時頃から夜のお勤めがあるのだとか。

わー!それを見るためにわざわざ宿泊するのに、それを見逃したらアホやん!
慌ててリラの僧院へと戻ることにしました。

夜のお勤めには間に合うか?




posted by サラミ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 12ブルガリア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。