2012年12月03日

ブルガリア2日目 フレリョの搭@リラの僧院

2012年9月30日(日) フレリョの搭 @ リラの僧院

歴史博物館を見終わった後は、フレリョの搭を見に行きました。


3tower.JPG

14世紀創建当時の面影を残すというこの塔は、1階が土産店になっています。


4.JPG

「外壁の壁画はほとんど退色しておらず・・・」とガイドブックには書かれていましたが、
14世紀に描かれたものが本当にそのまま残っているのか、ちょっと疑問でした。

フレリョの搭は上れるようで、景色を見てみたかったので、1人5レヴァ払って入場しました。


5.JPG

最初は木の階段を上っていきます。
私は高い所が苦手なので、このスカスカ階段もちょっと怖かったです。


6.JPG

中は整備されていて、いきなり中世の鎧がお出迎え。おおおー。


7.JPG

その後も石のらせん階段をグルグル上り、広い所に出るとこんな感じの繰り返し。


8.JPG

途中の窓から見えた聖母誕生教会の丸い屋根。でも窓が小さい。

しかも、窓はみんな閉まってて、ハエが大量に死んでいる・・・。


9.JPG

一番最後に、古い壁画が残っている場所に来ました。でもこれだけ。

なんと、搭には上れるけど、外には出られないのでした。

5レヴァ返せーーー!!と思ったのは言うまでもありません。ガッカリ。


10.JPG

搭から地上に戻ってきて、この1階のお土産屋さんを覗いて終わりました。
でも、お土産も違う場所でポストカードを3枚買うだけでした。(3枚で2.2レヴァ)

フレリョの搭は、今後の発展に期待。(発展するのかな?)




posted by サラミ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 12ブルガリア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。