2010年08月30日

オーストリア6日目 ハルシュタットでお茶

2009年10月6日 6日目 ハルシュタットでお茶

カトリック教会を見終わり、階段を下りていくと広場に出ました。

イメージ 1

こじんまりとしたマルクト広場です。さすがに朝はどこのお店も開いていません。


イメージ 2

広場近くのプロテスタント教会に入ってみることに。


イメージ 3

中はプロテスタント教会らしい落ち着いた佇まい。でも、カトリック教会を見た後では地味に感じますね。


イメージ 4

またまた広場に戻りました。さっきとは方向が逆で、この写真では湖の方を向いて撮ってます。
黄色い建物はガイドブックにも載っていた「ゼーホテル・グリューナー・バウム」というこの町一番のホテル。

私達は小さなスーパーに入ってお菓子を買ったりした後、どこか湖畔でゆっくりしようとカフェを探しました。


イメージ 5

で、先ほどの「ゼーホテル・グリューナー・バウム」の隣の建物の看板を頼りに様子を見てみることに。
写真左の壁が「ゼーホテル・グリューナー・バウム」です。土地が狭いのでスレスレに建ってますね。


イメージ 6

建物と建物の間を抜けていくと、カフェ・ナンニーニの看板を発見。
中に入って営業しているか聞いてみると、10時からドリンクのみならOKとのこと。開店直前でした。

店名を見て「もしや」とは思っていたのですが、このお店は元F1ドライバーのアレッサンドロ・ナニーニ
全世界にチェーン展開しているカフェですね。看板やカップのロゴが同じなので今になって気がつきました。
なんと東京にも系列店があるようですね。オーストリアでイタリアのカフェに入っていたとは。
それにしても、ナニーニってむちゃくちゃ懐かしい名前!当時F1をよく見ていたのでちょっと感動。


イメージ 7

ちょうど10時になる頃だったので、湖に一番近いこの席に座らせてもらいました。


イメージ 8

後ろを振り返るとこんな様子です。まだまだ営業前でして・・・。


イメージ 9

これは帰りの船から撮った写真なのですが、私達が座っているのは白い建物と黄色い建物の間くらい。
黄色い建物は例のホテル「ゼーホテル・グリューナー・バウム」です。あちらホテルのカフェもいい感じでした。


イメージ 10

湖では暢気にカルガモちゃん達が泳いでいました。


イメージ 11

さて、コーヒーがやってきました。オーストリアでよく飲まれるメランジェというやつです。
こぼれているのはご愛嬌。(^^;

それにしても、自然豊かです。鳥がみんな丸々と太っています。

イメージ 12

こちらカルガモちゃん。湖の水が透き通ってキレイですね~。


イメージ 13

こちら席のすぐ脇に止まったスズメちゃん。中国ならば食料として狙われそうな太り具合。


イメージ 14

おっと。カメラを向けていたらニラまれました。ど、どうもすいません・・・。


イメージ 15

コーヒーを飲みながら目の前の湖を眺めていたら、対岸で駅に列車がやってくるのが見えました。


イメージ 16

私達の座った所は前に張り出していたので、横を見ると向こうまでよく見えました。
左側にちょこっと見えているのは隣のホテル「ゼーホテル・グリューナー・バウム」のカフェ。


イメージ 17

しばらくボーっとカルガモの餌付けなどを見ていましたが、向こうから船がやって来るのが見えました。
もう随分と休憩したので、そろそろ戻ることにしました。


イメージ 18

お店を出ると再び広場の前です。チラホラ開店準備を始めているのを横目に船着場まで歩いて戻ります。


イメージ 19

このイカリが何とも可愛らしいですね。


イメージ 20

船が着く場所はこの看板が目印です。2時間程度の滞在でしたが、ハルシュタットの町を十分満喫できました。

今日は強行スケジュールです。これから再びハルシュタット駅に戻り、ザンクト・ヴォルフガングに向かいます。


posted by サラミ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 09オーストリア・モスクワ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。