2015年11月18日

NY3日目:トップ・オブ・ザ・ロックからの夜景

2015年10月4日(日) トップ・オブ・ザ・ロックからの夜景

次はF線のYork St.駅から1本で47-50丁目 - ロックフェラー・センター駅まで行き、
ロックフェラー・センターの展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」へ。

エンパイア・ステート・ビルの展望台とどちらが良いか悩みましたが、
あちらの方が混んでいそうなのと、人様の口コミを見てトップ・オブ・ザ・ロックに決めました。

地下鉄の駅からロックフェラーセンターまでは直結で、すんなり到着できました。

私達は時間指定のチケットを事前に購入していて窓口に並ぶ必要がなかったので、
いきなり地下の入口に行きました。

でも入場指定時刻(20:00-20:15)から10分くらい遅れてしまい、どうかな~と思いつつ
係員にチケットを見せたところ、すんなり入れてくれました。ああ良かった。

チケットにしっかりと書かれていますが、時間指定チケットは予約時間より前の入場はダメですが、
遅刻した場合、チケット交換は可能です。つまり、別の日時に交換も可能なのだと思います。

私達の場合、まあ10分くらいだから、ということで入れてくれたのだと思います。

おお、すんなり入れるやん!と喜んだのも束の間、そこでエレベーターに乗るまでしばし待機。

この時に客の整理をしていたゲイのお兄さんの仕事ぶりが見事で、客とのやりとりも丁寧で、
何より会話が楽しいし手つきは優雅だしテキパキしてるし、ものすごく彼に向いているお仕事でした。

エレベーターにわりとすぐ乗れたので楽勝かと思ったら、そのまま展望台に行くわけではなく、
降りた所(おそらく中2階)で手荷物検査の長蛇の列が。げげ、混んでいるという噂はこれか!

またここでしばし並んでからX線検査を受け、ああ終わったと思ったら、
ここから展望台に上がるエレベーターに乗るのに再び並ぶことに。

整然と人数制限しているので少し待っていたら列は進むのですが、何だか混んでいる遊園地とか
テーマパークの入場のようで、トータルするとやはり結構待ったような気がします。


1.jpg

並びながらぐるぐると回って進んでいると、ラジオシティ・ミュージック・ホールが!
(そりゃ、すぐ傍にあるんだから見えるのが当たり前ですわな。)

人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」が大好きな私はこれを見てコーフン!
本物や~!と感動しつつも、列が進むので足を止めるわけにはいきません。

あと、壁際などにロックフェラー・センター建築当時の写真パネルなどが
展示してありましたが、長蛇の列で並んでいるので足を止めて見ることは出来ませんでした。

そしてやっと67階の展望台に上がるエレベーターに乗りました。

展望台に上がるエレベーターの中も楽しいってガイドブックなどには書いてありますが、
あまりロックフェラー・センターNBCの番組のことを知らないので、ふーんという感じで終了。

ちなみに、帰りのエレベーターはもっとちゃちかったです。

ついに展望台に上がると、強風激寒のせいか、そこから上には行かずに
ガラス張りの屋内でじーっと座っている人も割といました。みなさん疲労困憊の様子。

最初は、あら~全面ガラス張り~なんて言いつつ全方向を写真に収めていたのですが、
その上に最上階があることに気づき、階段を上って最上階の70階へ。

しかし、69階はガラスがあるのでまだ風はマシですが、最上階は風ビュービューです。(涙)

以下の写真は全部ブレてます。ヘタクソなんだなー。
ちなみに、トップ・オブ・ザ・ロックでは三脚の使用は禁止されています。


2.JPG

を見た写真。真ん中の黒いのはセントラル・パークです。こう見ると広い!
雨雲が低くて、高層階にいるんだなーと実感します。


3.JPG

南側にはエンパイア・ステート・ビルが真正面に見えます。


4.JPG

エンパイア・ステート・ビルより少し右(西)にカメラを向けてみました。


5.JPG

ちなみに、下の階の69階ガラスで覆われています。


6.JPG

エンパイア・ステート・ビルより左(東)です。少しだけクライスラー・ビルも見えます。
遥か遠くに橋も見えました。ブルックリン橋かそれより北の橋か、どれでしょう。

展望台は混んではいましたがもみくちゃにされるほどではなく、良いアングルで写真も撮れました。

しかし、何とか写真は撮れましたが、自分の技術とやはりお天気のせいもあって、
超絶景!というところまではいきませんでした。あと、日曜日なので平日より暗いかな。


7.JPG

ひたすらエンパイア・ステート・ビルのライトアップを写真に収めました。
あっちの展望台にも人がいてこっちを見ているのか~。

随分と寒いし、次の予定もあったので、下の階に下りてお土産ショップに立ち寄りました。

ここでの売りは、ロックフェラー・センターを建てた大昔の工事の男性達が、ものすごい高所の
鉄骨の上で命綱もなしに座って寛いている写真で、どうやって撮ったの?とビックリ。

サラミ夫がこれを気に入り、この写真が転写されているマグカップ(10ドル)を購入。


9.jpg

これがそのマグカップです。今は我が家で活躍中。

これは、「Lunch atop a Skyscraper」という有名な写真らしく、ビル建設中の1932年、
地上256mの鉄骨の上に座ってランチ中というすごい様子を撮ったものなのです。

この写真については英語のウィキペディアで紹介されています。 → Lunch atop a Skyscraper

私はNYらしいお土産にと、イエローキャブ柄のエコバッグ(18.95ドル)を購入。


10.jpg

日本や上海で使うなら、別に違和感ないよな~と思ってこの柄を選びました。
しかし、私にとっては高級なエコバッグなので、まだ使ってません。(貧乏性)

展望台は、あいにくのお天気で死ぬほど寒かったですが、
曇り空でも見に行って良かったと思います。

ちなみに、私達が買ったチケットは、ニューヨーク近代美術館(MOMA)とのコンビチケット。
Rock MoMA Combo」というもので、両方で一人45ドルなので結構お得です。

時間指定は、してもしなくてもOK。当日の予定が分からない人には有難いです。
ニューヨーク・シティパスを買う予定がなく、MOMAに行く予定の方にはオススメです。



posted by サラミ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 15ニューヨーク | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。