2014年04月10日

ドイツ1日目 シュトゥットガルトのホテル

2014年1月29日(水) シュトゥットガルトのホテル (ウィーン・ドイツ旅行5日目)

今回シュトゥットガルトで宿泊したのは、
(Novum Hotel Rieker Stuttgart Hauptbahnhof)

というホテルです。ガイドブックには「ホテル・リーカー」で載っていました。

シュタイゲンベルガー・グラフ・ツェッペリンという中央駅前の高級ホテルの
右隣りに位置し、列車で旅をする身には便利な場所です。

私達はBooking.comから予約し、1泊素泊まりで75.6ユーロでした。
予約したのはスタンダード・ルームです。そこそこお得なお値段でした。

正直、ネットの口コミなどを見ていると、部屋が相当狭いことを覚悟していたのですが、
このお値段だし1泊だけだし我慢しようと思っていました。

しかし、部屋はキレイで、そんなに狭くありませんでした。拍子抜け。


1.jpg

部屋の写真はこれしかありません。

なぜかと言うと、時間がなかったのでスーツケースをドバーっと開けて
荷物をぐちゃぐちゃに放り出したままオペラに行ってしまったからです。

とてもカメラを向けられる部屋の状態ではありませんでした・・・。(^^;


2.jpg

バスルームも広くはないものの、改装したばかりなのかむちゃくちゃキレイでした。
洗面台の上の棚とか、とても機能的でした。


3.jpg

全体的にはこんな配置で、トイレのすぐ横がシャワーです。キレイでなかったら少し苦手。
しかし、これだと絶対に水漏れしない作りなのが救いです。


4.jpg

シャワーカーテンはこのようにグルッと囲んで閉めます。

独立したシャワーブースを設置するのではなく、シャワーカーテンでこうやって四角く囲むのは
私はここが初めてかも知れません。ま、75.6ユーロという値段を考えると十分過ぎる位ですね。

フロントの人もとても親切だったし、もし次にシュトゥットガルトに行くことがあったら、
多分またここに泊まると思います。



posted by サラミ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 14ウィーン・ドイツ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。