2013年06月19日

香港航空キャンセルになる

香港航空という航空会社があります。

香港ドラゴン航空ではありません。そのものズバリ「香港航空」という名前です。
ここが端午節の安いチケットを売り出していました。

香港航空について色々調べたところ、海南航空に買収されたとかで、
おそらく中国大陸にどんどん力を入れていくのだろうと思われました。

安いチケットは往路が深夜発で遅いのですが、現地で時間を有効に使えるし、
私達は夫婦2人だけなのでムリがきくフライト時間です。
(子供連れの家族だと多分しんどいかな。)

往路:6月7日(金) HX259 浦東(T2) 21:10発 → 香港(T1) 23:45着
復路:6月12日(水) HX236 香港(T1) 08:35発 → 浦東(T2) 10:55着


というわけで、最終日はただ早朝に帰ってくるだけなのですが、
香港・マカオで現地4日もいれば十分だろうと判断しました。

ネットの口コミでも、評判は可もなく不可もなく、という感じでした。

フライト条件を見ても、預託手荷物は1人23キロまでOKだし機内食も出るし、
LCCというわけでもなさそうでした。

さて、出発当日、上海はものすごい暴風雨に見舞われました。
上海の金曜日の夕方は普段でもタクシーがつかまりにくくなります。そこに大雨と来たら・・・。

雨の中、えっちらおっちらと地下鉄駅まで荷物を押し、空港まで地下鉄移動を覚悟しました。
が、なぜだか、サラミ夫が奇跡的にタクシーを捕まえたのです!

が、これが悲劇の始まりでした。

優しそうなタクシーの運転手は、気がつくと、どんどん他の車に抜かれていきます。
郊外に抜けて道が空いても、ノロノロノロノロと走っていきます。

不審に思ってメーターを見ると、なんと時速45キロで走っているではないか!

空港に着くのも遅れるし、もう少しスピードを出して下さいとお願いすると、
「強風に煽られてハンドル取られるからスピード出せないんだよ。」と返事が。

確かにこのタクシー、たまに車体が左右に振れている。でもそれは車かタイヤがボロいせいでは?
いや、でも確かに今日は風が強い。でも、追い抜いて行く車は平気そうだけど?

とか色々考えているうちに、何とか無事に空港に着きました。

しかしこの天気、飛行機ちゃんと飛ぶかなーと心配していたら、私の携帯には
出発時刻が22:25に遅れます」という英語のメッセージが届いていました。 

空港でのチェックインなどは普通でした。出発が遅れますとの案内だけ。
しかし、ゲートに行っても、22:25に飛ぶ気配もない・・・。


1lunchbox.jpg

そのうち、この軽食ボックス飲み物(水・コーラ・スプライト)をもらいました。
その他、私達は夜食用におにぎりを持参していたので、おにぎりを食べて待機。

すると、夜23時も過ぎてから、天候のためフライトがキャンセルになってしまいました。
香港から機材が到着していなかったので、やりくりが出来なかったようです。

この日は他にも大幅に遅れるフライトが多発しましたが、
キャンセルになったのは、この香港航空だけでした。(^^;

ここから、香港のホテルに電話したりと色々大変でしたが、
天候のせいなので仕方ありません。

そして、弱小航空会社は保有機材も少なく、こういう時には代わりの機材をすぐ振り替えて・・・
みたいな大手のような対応は難しいです。

こういうリスク込みの激安チケットですから、運が悪かったと諦めるしかありません。

ところが・・・


2claim.jpg

納得しない人民の方々。

乗り継ぎでタイまで行く人も大勢いて、どーしてくれるねん!と怒声が。
現場が騒然としています。ああやっぱり。

香港航空の対応も悪く、マイクで全員にキチンと状況を説明し、これからどうするか
示せばいいものを、モゴモゴと個別に色々しゃべっているので全然聞こえません。

キャンセルになったのでホテルに案内します。

しかアナウンスがなく、この後フライトはどうなるのか、どれだけ待つのか、
など、先行きについての説明は皆無。というか、彼らにも分からない様子。

しかも、ホテルに泊まらずに家に帰る人は往復のタクシー代を払います、とのこと。

最初、家に帰ろうかと思ったのですが、アテにならない対応を見ていて
置いてけぼりになるような気がしたので、やはりホテルに宿泊することにしました。

が、怒りの収まらない人々が怒鳴り散らして職員を囲むため、話が先に進みません。
後で気づきましたが、怒鳴り散らす大陸の客を外から黙って見つめているのは香港人

香港人は感情的になりません。怒鳴っても仕方ないと分かっているから。
パッと見は同じように見えても、民度の高さが違う大陸人と香港人。

大陸の客のクレーマーぶりに、待ちくたびれた疲れも相まってもうウンザリ。

大陸の客は、このチケットがいかに激安で、サービスもそれなりかということを分かっていません。
安いチケットで文句言うなーーー!(と思ったけど、直前に買った人は高かったかも知れません。)

いずれにしろ、怒鳴り続ければ続けるほど、自分が休む時間も減るんだということを、
ただただ勝手にキレている人には声を大にして言いたい。そして他人に迷惑をかけるんだと。

というわけで、職員さんの案内で、制限エリアから逆行して空港ホテルに向かいます。



posted by サラミ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 13香港・マカオ | 更新情報をチェックする

香港に行って来ました。

中国の端午節というお休みを利用して、こないだ香港に行ってきました。

上海に住んでいると、中華圏への旅行はあまり興味がなくなるので、
我が家も香港はずっとスルーでした。しかもサラミ夫は出張で何度も行っているし。

ついでに言うと、私達は世界遺産が好きなので、新しい都市には行かないのですね。

しかし、たまたまサラミ夫が香港行きの激安チケットを見つけたのです。

上海から香港行きのチケットは結構高いらしく、
これはもう行くしかない!ということに相成りました。

私は日本に帰省中、「地球の歩き方」と「るるぶ香港・マカオ」を購入し、
女性雑誌の香港特集にも目を通し・・・。

上海住まいの私にとって、香港での中華雑貨やらマッサージには興味がありません。
それほど甘い物好きでないので、ホテルでのアフタヌーン・ティーも特に・・・という感じです。

やはり、美味しい飲茶に広東料理に海老ワンタンに南国スイーツと、
食事でハズさないことが香港旅行の成功を握るカギだと思いました。

ま、後はマカオに日帰りで行って、適当に世界遺産を見て回ろうと。(^^)

正直、食べることと、アウトレットで掘り出し物を見つける以外に香港でやることあるかな?
と思っていたのですが、予想外にどエライ経験をしてしまいました。

それは、激安だった香港航空のフライトで。

(つづく・・・)
ラベル:香港 香港航空
posted by サラミ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 13香港・マカオ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。